本のエッセンスをカジュアルに楽しめる、要約コンテンツ

【美肌の近道】何もしない、スキンケア!?最強のエイジングケア

  • URLをコピーしました!

こんにちは。
しもやん(@shimoyan0101)です。

このブログでは書籍


『美容常識の9割はウソ』を


ギュッとまとめて紹介しています。

もくじ

美容常識の9割はウソ

¥1,540 (2021/08/12 18:56時点 | Amazon調べ)


著者 落合 博子


肌のために何かしたくて仕方ない。⁡


美容常識の9割はウソ⁡

ざっくりまとめました。⁡⁡⁡⁡

美肌を手に入れるための近道


・肌の仕組みを正しく知ること

・できるだけ肌に触れない方がいい

できるだけ肌に触れる回数を減らす


『できるだけ肌に触れる回数を⁡減らし洗いすぎない』

オイルクレンジング

アルガン、ホホバオイルなど⁡
こすらずただのせて、しばらく待つ。⁡

洗顔

シンプルな石けん、⁡
よく泡立てる、簡単に洗う。⁡

洗顔後⁡

なにもしなくてもいい。⁡

どうしても乾燥が気になる方は⁡
オイル、ワセリン、セラミドなどの⁡
保湿剤を適度に。(化粧水、乳液は不要)⁡



理論上は6週間続ければ、⁡
肌のターンオーバーが完了して⁡
本来の肌に戻るはずです。⁡


顔のマッサージ


マッサージはまったくの逆効果。
肌のたるみ・黒ずみを作る。


マッサージで押したり、揉んだり、引っ張ったりすると
肌を支えている細い糸がプチプチプチッと切れてしまうイメージ。


肌のハリを保つための大切な線維組織が壊れる。

肌は「触れない」ほうがいい


摩擦によって生じてしまった黒ずみを消し去るのは
触らずに待つしかありません。

皮膚を再生するターンオーバーは約6週間。



肌、本来の自己再生力を信じて
できるだけ触らない。

最強のアンチエイジング

いますぐできる。

最強のアンチエイジング

毎日かならず日焼け止めを塗ること
紫外線防止が最大のカギ。

できることはひたすら予防


・日焼け止めを一年を通して塗る。

・「こまめに塗る」ことを意識する。



日焼け止めSPF15以上になると紫外線の防御率はほぼ同じ。
SPFは一定数を超えるとあまり効果に差がない。

肌老化の原因

肌への摩擦と紫外線

おすすめできないもの

・ヒアルロン酸を塗る。
・コラーゲンを食べる。
・コエンザイムQ10の効果
・ビタミンC配合/ビタミンC誘導体の外用剤の効果
・レチノールの効果/トレンチノンの100分の1の効果
・顔に直接スチームをあてる
・マッサージローラーを長時間


肌の役割とは


肌の最大の役割は⁡


「カラダを守ること」⁡



異物が体内に侵入するのを防ぐ
役割を果たしているのが皮膚
なのです。

「角質層まで浸透してプルプルのお肌」などの宣伝文句。
皮膚の本来の機能から考えると、それはあってはならない。

まとめ

なにかを「やる」より「やらない」ほうが、実はずっと効果的。
シンプルなケアを心がけましょう。⁡


少しでも
興味を持ってもらえれば嬉しいです(^^)

¥1,540 (2021/08/12 18:56時点 | Amazon調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ