本のエッセンスをカジュアルに楽しめる、要約コンテンツ

人工知能に支配される?なんか思ってたのとは違う!人工知能のまとめ

  • URLをコピーしました!

こんにちは。
しもやん(@shimoyan0101)です。

このブログでは書籍
『 AI VS.教科書が読めない子どもたち 』を
ギュッとまとめて紹介しています。

もくじ

AI VS.教科書が読めない子どもたち

著者 新井 紀子 

AI VS.教科書が読めない子どもたち

ざっくりまとめました。

もうすぐ、ほとんどの仕事が人から
AIに代わります!

AI?人工知能?

AI=人工知能

スマホのsiriとかがイメージしやすいかも。

AIっぽいけど、これはただのロボット。

計算力と巨大な記録力で動いているだけ。

理解して考えて動いているワケではなく。

それっぽく見せているだけ。

ロボットは、ずっとロボット。

作業効率を良くする物。

知能って?

知能って

理解したり、新しい事を
考え出したりすること。

それには読解力が必要になってくる。

でも読解力の
鍛え方がない、わからない。

まとめ

数学者の著者が独自の手法でこれからの
時代のためにこの問題点に切り込む。
著者の思いが伝わる内容でした。

少しでも
興味を持ってもらえれば嬉しいです(^^)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ