本のエッセンスをカジュアルに楽しめる、要約コンテンツ

【本の要約】くそつまらない未来を変えられるかもしれない投資の話

  • URLをコピーしました!

こんにちは。
しもやん(@shimoyan0101)です。

このブログでは書籍


『くそつまらない未来を変えられるかもしれない投資の話』を


ギュッとまとめて紹介しています。

もくじ

くそつまらない未来を変えられるかもしれない投資の話

著者 ヤマザキOKコンピュータ


俺たちがこのシステムに流されている限り、
くそ笑える未来はやってこない。


くそつまらない未来を変えられるかもしれない
投資の話

⁡⁡⁡ざっくりまとめました。 ⁡

コンビニ


たきたてマックの弁当は
唐揚げや白身フライが盛り沢山で、
すごく茶色くてすごくうまい。



毎日のように通い詰めた。



高校に上がってから似た環境の友人と
適当なファミレスやコンビニに行くようになり、


気づけば


ほとんどの食事をチェーン店で
すますようになってしまった。

閉店


突然また、たきたてマックに行きたくなった。


店の前につくと、
完全に下りきった古いシャッターに

「閉店」と書かれた

ペラペラの紙が貼ってあった。




当時の俺たちが

コンビニやファミレスに行っていたのは、


店がなんとなく

行きやすいようにできているからである。





人間工学だか行動経済学だが
よく知らないけど、

そういった専門知識や膨大なデータによって、

人間の心理や行動習慣性は

研究されまくっている。

どんどん便利になっていくけど


はっと気づくと、


まるで中身のない物ばかりに

お金や時間を使ってしまっていて、



本当に好きな物を買う余裕は
みるみるなくなり
またもたきたてマックが潰れちまう。



日常的にこんな買い物ばかりしてたら

いくら働いても

お金は足りないし、満足な生活は送れない。




街はコンビニとイオンに埋め尽くされて

どんどん便利になっていくけど、

ぬかるみにハマってような感覚もある。


こだわる必要はもうない


日本くらい経済が発展して
生活インフラが生き届いてる国では
収入や貯金額を増やすことに
こだわる必要はもうない。



重要なのは



今幸せな暮らしを送っているかどうか

材料や能力の有無は

そこまで重要ではないはずだ。


つまり、


たくさん貯金や優秀な能力があるか
どうかよりも、


今朝気持ちよく起きられたことや、

明日楽しみな予定が入っていることのほうが

重要なことだと思える。

よい暮らしをするには


よい暮らしをするには
健康や安全や余暇が欠かせないし、
日本で暮らすなら
税金も払っていかなきゃいけない。


そのためには最低限のお金が必要だけど、


必要なお金の量は、

どこまでが健康なのかとか、

休日なにをするかによって変わる。

まとめ⁡

キチキチの電車に揺すられていると
ついつい忘れちまいそうになるけど、

俺たちは効率よく生きるためや、

年収を上げてGDPを上げるために生まれたわけじゃない。


少しでも⁡
興味を持ってもらえれば嬉しいです(^^)⁡

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ