本のエッセンスをカジュアルに楽しめる、要約コンテンツ

【喜ばれる人】自分を捨てるワケじゃない、自分の人生を生きるための『喜ばれる人になりなさい』

  • URLをコピーしました!

こんにちは。
しもやん(@shimoyan0101)です。

このブログでは書籍


『喜ばれる人になりなさい⁡⁡ 母が残してくれた、たった1つの大切なこと』を


ギュッとまとめて紹介しています。

もくじ

喜ばれる人になりなさい⁡⁡ 母が残してくれた、たった1つの大切なこと

著者 長松 茂久



母はいつもボクに言った。⁡⁡


喜ばれる人になりなさい⁡⁡

ざっくりまとめました。⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡ ⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡

人の痛みを知ること


優しいとは、人に親切にすること。⁡⁡
⁡⁡

でも、もっとその前に、⁡⁡
⁡⁡

弱い立場にいる人の痛みを知ること。


かけつけてくれる人


ふだん、一緒にいてくれる人も⁡⁡

ありがたいけど、⁡⁡
⁡⁡


こういう苦しいとき、⁡⁡

駆けつけてくれる人の存在は⁡⁡


本当にありがたい。⁡⁡



⁡⁡
そして、私もそういう人でありたい。

喜ばれる人から順番



勉強ができることってステキなことよね。⁡⁡
⁡⁡


でもね、⁡⁡
⁡⁡


スポーツができたり、料理ができたり、⁡⁡

人に親切にできたりって⁡、⁡




スゴイ才能だと思うのよ。⁡⁡


⁡⁡
特に社会に出たら⁡

喜ばれる人から順に成功するじゃない?⁡⁡

⁡⁡




あの子のその才能を伸ばしたほうが⁡⁡

いい気がするの。


効率の中から感動は生まれない


効率の中から感動は生まれないよ。



確かに効率的に料理を出すことも
もちろん大切なことだよ。




でもね、




非効率なことからこそ

感動するんじゃない。

おもてなしをする側


人ってね、

おもてなしをする側の気持ちって

しっかり感じるのよ。





私1人のためにここまでしてくれたなんて




そう思ったときに感動が生まれる。

そんなもの。



他のお店がめんどくさくて


やらないことを


一生懸命考えてみたら?



喜ばれる人


「喜ばれる人になりなさい」


というのは


自分を捨てることでは一切ない。



喜ばれる人とは

「自分の声を聞く」

「本来の愛に包まれた自分に気づく」


「自分の人生の指揮権を自分が握る」


「自分の人生を生きる」



ということ。

人生すべてに当てハマること


人には3つの大きな心理がある。


1つめ

人はみんな

自分のことが

一番大切な存在であるということ。



2つめ

人は誰もが

自分を大切にしてほしいし、

認めてほしいと


願っているということ。



3つめ

人は自分のことを理解し、

大切にしてくれる人のことを


好きになるということ。

フォー・ユーの精神

誰かに喜んでもらいたい。

誰かを応援したい。


誰かの役に立ちたい。


誰かを幸せにしたい。



この思いを

FOR YOU 精神と呼んでいる。



この気持ちを持った人たちが

ひとりでも増えていくことによって

世の中はちょっとずつ変わりはじめる。

「喜ばれる人になる」と決め

自分を生きはじめたときから

すべてが愛に変わる。

まとめ

『おかげさま』の存在を忘れたらダメ。

母と息子の物語、著者の自伝。


少しでも
興味を持ってもらえれば嬉しいです(^^)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ