本のエッセンスをカジュアルに楽しめる、要約コンテンツ

「貯金」より「世界旅行」をとるから得るものがある。変な人が書いた人生の哲学⁡

  • URLをコピーしました!

こんにちは。
しもやん(@shimoyan0101)です。

このブログでは書籍


『変な人が書いた人生の哲学⁡ 』を


ギュッとまとめて紹介しています。

もくじ

変な人が書いた人生の哲学⁡

著者 斎藤 一人


自分の人生は自分の責任。⁡

変な人が書いた人生の哲学⁡
⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡⁡
ざっくりまとめました。⁡

貯金と世界旅行


たとえば、世界一周に行きたいとします。⁡


行くのはいいけど、お金はかかる。⁡


貯金は減ります。


人からは「バカじゃないの」
と⁡非難されるかもしれないし。⁡


もしかしたら、⁡
仕事がなくなるかもしれない。


「そんなことは当たり前です。」⁡



それを覚悟の上で、⁡
自分の貯金より世界旅行をとるから⁡



得るものがいっぱいあって⁡

「成功」になるんです。⁡

「失敗」と言えることがあるとしたら


唯一「失敗」と言えることがあるとしたら、⁡


それは⁡


自分がやりたことをやらなかったこと。⁡

行動しなかったことだけです。⁡

世間が言う幸せ


幸せになりたかったら
自分らしく生きればいい。


世間が言う幸せ幸せだと思って


それを

あてはめようとしているから

苦しいんです。

一歩を踏み出してみる


もしかしたら

間違っているかもしれないと
怖くてブルブル震えながらも


とにかく足を出して
一歩を踏み出してみる。


そうしないことには


間違ているか、どうかもわからない。

笑い話にすればいい


手ひどい失敗したら
笑い話にすればいい。



ずっと落ち込んだままだと
運が逃げていきますが


失敗を笑って話せるようになると
運が開けます。

人生の 舵を自分で握ること


大切なのは人生の舵を
自分で握ること


やりたいことをやる
行きたいところに行く



行き先を間違えたら
自分で舵を切って直す。

「よくなる」前提で生きる本当によくなる



本当は人生に
困ったことは起きないんです。



自分で処理できないような
困ったことなんて起こるはずがない。



その人に乗りこえられない
「困ったこと」を
神様は与えないんですよ。

「よくなる」と思い込こむ


私の人生も、あなたの人生も
よくなるようにできている。


「よくなる」と思い込んでいれば
別にの問題も起きません。



「よくなる」と思っているから、


よくなるように生きるし
よくなる道も見えてきます。

「よくならない」と思っている人


でも、
「よくならない」と思っている人は


「よくならなかったらどうしよう」と思うので


足がすくんで行動できません。

行動できないから、

変われない、

変われないから

運勢が悪くなる。

決定的な違い

「よくなる」前提で生きるのか

「よくならない」前提で動くのか。


決定的な違いですね。

まとめ

失敗なんかないんですよ。⁡

行動したことは

すべて「学び」なんだから。⁡


少しでも
興味を持ってもらえれば嬉しいです(^^)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ